新着

ブログ

今日は、成人の日です。新成人の方たち、おめでとうございます。私は、49年前でした。あっ、年齢が分かっちゃったかな。お祝いにはふさわしい天気でした。私は、初めて「切り干し大根」を作ってみました。今年は、暖冬で冬野菜がとても安いですよ。ダイコンも大きくなりすぎて規格外になっているそうです。聞くところによると、2週間ぐらいかかるそうです。これからの天気勝負ですね。カラカラになるまで干せて、食べられるようになるといいです。毎日毎日、干したりしまったり、大変だろうな。まずは、忘れないことです。太陽をたくさん浴びた食材は、健康にとてもよいのです。
とっても天気がよかった5日のことでした。勝浦市部原地区を車で走行中、海岸線がとっても青々としていたので、思わず車を止めてシャッターを切りました。向こうに見えるのは、御宿の岩和田地区にある『小波月海岸」です。私は、ずっと前からこの風景が大好きでした。海の色は、毎日違うのです。人の気持ちもルンルンになりますね。天気さん、ありがとう。私の今年の目標は、星空と蛍の写真を撮影することです。普通のカメラでは、無理なので、なんとなんと広角のレンズのついたカメラを購入しました。とはいっても、中古ですよ。私がやるのですから・・・。いつごろ撮影ができるかな。とにかくやるしかないです。頑張ります。
新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。昨日の朝、初日の出の撮影にチャレンジをしました。しかし、雲が厚くて残念でした。如何してもあきらめきれなくて、今朝、再挑戦をしました。今朝は霜が降り、大変冷え込みました。7時を少し過ぎていたので、太陽は、しっかりと顔を出していました。ラッキーでした。写真は、自分の思い通りにはいきません。待つことに耐えなければいけませんが、感動は何とも言えません。御宿海岸はとってもいいですね。
10日ぐらい前に、テレビ局の取材が終わりました。農泊の体験についての取材でした。どんなことを体験したかについて書いてみます。太巻き寿司、おさつどら焼き、キウイフルーツのもぎ取り、野菜の収穫、ゆずのもぎ取り、コハクチョウの観察、夜は、星空の観察でした。星空は、天気次第だったので少し残念でした。私も、望遠鏡が来ましたので、来年は、星空のソムリエの資格を取得して、ご案内が出来るようにしたいと考えています。いすみ市の星空があんなにきれいだとは、思ってもいませんでした。気づかせてくれた宿泊客の皆さん、ありがとう。民泊や農泊には、ドキドキワクワクのドラマがありますね。この気持ちがたまらないのです。充実した1年でした。
今日、南房総市の友達の家に行ってきました。45年くらい前からのお友達です。いつもだったら、このハウスの中では、カーネーションやストックやスターチスなどが咲き誇っているのですが、見た通り花の姿を見ることはありません。ハウスの中から青空が見えるのです。考えられない光景です。花がないのでどうしようもないと言っていました。これからどうするのかな。元気を出してね。
今日、孫たちが帰省していたので、睦沢の道の駅にできた温泉に行ってきました。まず、水質は、ヨードの温泉なので,黄色です。ちょっとしょっぱいです。男湯、女湯に分かれ、それぞれ露天風呂があります。その名前は、「ほしぞらの湯」といいます。天気が良ければ、露天風呂から星空をながめることが可能だそうです。ロマンチックですね。夜の9時まで営業しています。料金は、町外の人は、大人700円。小中学生は、300円.。幼児は無料です。この情報は、我が家に宿泊されたお客さんから教わりました。近くに住んでいても、なかなか情報が入ってこないのですね。行ってとても良かったです。まだ、体がポカポカしています。教えてくれて、ありがとう。皆さんも、ぜひいらっしゃってみては、いかがですか。
今年も、コハクチョウがやってきました。日増しに数が増えてきました。今、70羽近く飛んできています。下布施なのですが、毎日、同じ田んぼではないのです。今年は、グループの数が多いようです。朝は、大きな声で鳴きながら飛んできます。夕方も同じなのですが時間帯も決まっているようです。一度、見学にいらっしゃってみるのもいいですよ。
ブログ
2019/12/17
皆さん、お久しぶりですが、お元気でいらっしゃいますか。先日、友達の家に行ったら、帰りにお土産でいただいてきたフルーツです。さぁ、何という名前でしょうか。鮮やかな赤ですね。答えは、「ドラゴンフルーツ」です。ハウスの中で栽培している人がいらっしゃるのです。切ってみたら、白いのですが、黒い小さな種が点々とありました。いや、甘くておいしいです。ご馳走様でした。
11月23日に、一人で世界文化遺産に登録されている「富岡製糸場」に行ってきました。今は、工場内の機械は、動いていませんが、当時のまま保存されていました。フランスの技術が導入されていたこと、働く女性たちは、全国から集められ、指導者として地方に帰ったことが分かりました。チャンスがあったら、ぶらり旅もいいですね。
夫が、干し柿を作ったのですが、この気候ですから難しいのではないかと心配をしています。12月になって寒気が入ってくれば、乾くと思うのですが・・・我が家には、大きな柿の木が1本あります。渋柿です。ここまで作るのが大変です。後は、天候次第です。食べられるといいです。
昨日、サツマイモを掘ってみました。10月の台風で畑が湿っていて、中には、腐っていたのもありました。栽培するのは、自然任せのところもあり難しいです。12月中旬に宿泊客があります。目的は、紅葉と乾燥芋です。そのために私が、事前に作っておいて持ち帰ってもらうのです。もちろん農泊体験ができるのがベストですが、日数もかかります。そういう時は、お手伝いをすることにしています。最近、ずっと住み続けている「いすみ市」のよさを宿泊客の皆さんから学んでいます。星空もとっても奇麗なのです。来年の目標は、「星空のソムリエ」の資格をとることです。頑張ります。ロマンがあって夢があるっていいね。
今日、久しぶりに、いすみ市「港の朝市」に行ってきました。新鮮な海の幸、山の幸が並んでいました。イセエビや干物をその場で焼いている匂いが鼻をムズムズさせました。漁港内では、たくさんの釣り人がいました。東金や市原からきていました。何を釣っているとおもいますか。「ハゼ」です。ちょっと見せてもらいましたが、10匹ぐらいバックの中に入っていました。てんぷらにして食べると美味しいだろうな。
今年も、布施地区に「コハクチョウ」が、やってきました。今日は、昨日とは違った場所でした。全部で21羽いました。日に日に数が増えてきています。皆さん、よろしかったら散歩に来ませんか。
ブログ
2019/11/10
皆さん、これは何だと思いますか。実は「里芋」の葉や茎は、食べられるのです。里芋の茎を刈り取って、皮をむき、天日に干すと、写真のようになってきます。保存食です。これを食べるときは、水にもどして、みそ汁や煮物にして使うとよいそうです。良く、みそ汁の中にいれて食べた記憶があります。捨てるものはないのですね。先人の知恵です。
これは、何の実でしょう。野山に行くと、紫色の実をつけた木を見かけるようになりました。口が空いているのを「アケビ」、口が閉じているのを「むべ」というそうです。とってもきれいな色です。食用になります。私も、小さいころよく食べました。野山の散策もよい季節になりました。
ブログ
2019/10/12
落花生の収穫をしました。この品種は、「おおまさり」といって、とても大きいです。塩ゆでするととてもおいしいです。まだ、半分残っているので、台風がさってから収穫をします。台風の被害がないことを祈っています。
ブログ
2019/09/30
28日に勝沼まで「ブドウ狩り」にいってきました。高速道路は、事故車と故障車で大渋滞でした。同じ姿勢で車の中にいるのも大変ですが、遊びに行くので、我慢我慢です。もう遅いのですね。シャインマスカットは、1キロ2300円でした。高級フルーツです。
こんにちは、すっかりご無沙汰をしました。今年も大原に「裸祭り」がやってきました。東京から女子大生が来ていましたので、ご案内をしました。今年は、強風だったので,浜の砂ぼこりが舞い上がり塩分と砂が合体して、ざらざらになってしまいました。波も高かったのですがとにかくみんな、元気。あのパワーはどこからでてくるのでしょうか。市の職員にお会いしました。早朝から、砂浜の掃除をしていたのです。イベントは、見えない人たちのボランティアで支えられているのですね。ありがたいです。私は、ふるさと「大原」を感じました。ずっと、忘れないでほしいです。
これは、「タイガーメロン」と言います。去年から栽培を始めました。今年は、残った種をばらまきしたので捨てられなくて、たくさんの人たちが栽培にチャレンジをして、今頃、食べているのではないかと思います。このメロンは、初心者でも、大丈夫なところがメリットです。しかも、病気や天候に左右されないのです。今朝、収穫をしました。初めは、小さなスイカに似た実をつけます。実がだんだん大きくなり,縞模様がなくなり全体がこのように黄色くなります。皮をむくと中は、白いです。糖度もあり美味しいです。今年も種を摂りますので皆さんもチャレンジをしてみるといいですね。