新着

ブログ

  農泊体験の続きをお知らせします。秋ミョウガ畑に一緒に行きました。昔から、ミョウガ畑には「マムシ」がいるといわれています。理由は、よくわからないのです。祖父が、よく捕まえてきました。だから、連れて行くときには、注意をしなければいけないのです。どこに、ミョウガが自生しているのかから説明します。初めて体験する人にはわからなくて当たり前でしょう。今、ちょうどクリーム色の花が咲いています。その下を触るとふっくらとしています。それが、ミョウガなのです。初めて目にするミョウガの自生です。もう、びっくりびっくりでしたよ。東京では,3個入り198円ぐらいだそうです。私は、逆にびっくりです。良かったね。体験ができて・・・帰りのお土産ができました。家で、豆腐の薬味にしたそうです。ありがとう。ミョウガさんも喜んでいますよ。

 「植ちゃんの宿」は,山や田んぼに囲まれた田舎に泊まってみたいという人や,一年間を通して農業体験をしたい人など,都会の人たちのそれぞれの要望に応じて宿泊できます。

 また,サークル等の教育・合宿利用ご家族での自然体験に最適です!ぜひ,気軽にご利用ください。




 







 


農薬が使用されない田んぼに餌が豊富にあるので,コハクチョウがたくさん飛来します。