ブログ

近況報告

木の香り、木のぬくもりのある家はいいな

 

皆さん、お変わりなくお過ごしでしょうか。今、私の知り合いが新築をしています。上棟式から1か月がたったので、見に行ってきました。もう、瓦はのっていました。中を覗いてきました。なんとなんとびっくりですよ。1尺角の柱が1本、6寸と8寸の柱が合計7本使われています。とにかく、外から見ても、すごく美しいの一言です。二世帯住宅で56坪です。私の知り合いは、30代半ばです。若いってすごいね。うらやましいです。「建築加曾利」が、手掛けているのですが(許可をいただいて掲載しています)、棟梁の腕がすごいので、きっと素晴らしい家が出来ると信じています。完成は、来年になるでしょうが、とっても楽しみです。やっぱり「木」はいいね。

 

0

今、野菜の値段が安いです

 

今日の天気は、はっきりしませんね。午前中は、保育所でお絵かきの指導に行ってきました。目はキラキラしているし、反応がとても良いのです。あの姿から、私は元気をいただいて帰ってきています。ところで、最近、スーパーに行きましたか。野菜の値段を見てびっくりしましたか。すごく安いのです。暖かいので生育がよいのも理由の一つだとは思います。だって、あの難しい「ほうれん草」が、我が家でもふさふさ出来ているのです。ほうれん草は、苦土石灰を相当入れないと、途中で消えてしまいます。5センチぐらいでも消えるのです。初めてですよ。こんなにふさふさしているのは・・・。船橋の友達に送りました。喜んでくれてよかったです。うれしいな。「お福分け」で、お互いに幸せになるなんて素敵。

0

畑の野菜は、絶好調です。

 

読者の皆さん、こんにちは。宿泊客がお帰りになり、布団を干して洗濯をしました。残りの時間で、久々に畑の仕事をしました。何をしたと思いますか?。散歩中に、周辺の畑を見て「はっ」としたのです。里芋の茎を切って、もみ殻をかけて、その上からビニールのシートを掛けるのです。つまり、霜に弱いからです。「あーあ、やらなくちゃ。」と思い、午前中になんとか終わらせました。やる気になれば、何とかなるのですね。私は、なかなかエンジンがかからなくて困っています。年齢とともに感じています。

0

4歳の女の子が蒔いて帰ったソラマメ

 

皆さん、こんにちは。お元気ですか。少しずつ元の生活に戻していきたいと考えています。私がブログの更新を続けられる理由は、読者の皆さんの顔が見え、励まされているのでここまで来ました。ありがとうございます。最近、野菜の値段が安いですね。だって、暖かいですからね。農泊者用の畑を覗いてみました。なんとなんと、移植した「菜花」が大きくなり、「ソラマメ」は、茎が10センチ以上伸びていました。この作業は、4歳の女の子が、9月下旬と10月下旬に宿泊して行った活動です。途中の成長は、ラインで結ばれています。「豆は2つずつ蒔くのね。理由はね、一緒に仲良くしながら、もっと良い豆にしようと励ましあうのね。」と話しました。今、どうしているかな。いつ会えるかな。ここが、魅力的なのです。農泊は・・・。

0

好評だった手作りベット

 

皆さん、1週間のご無沙汰でした。実は、宿泊客がずっと、いらっしゃっていました。そのため、なかなかブログの更新ができませんでした。ごめんなさい。今日から,また、続けていきます。27日に宿泊していたお客さんが、今朝、起きてきたと同時に、「いやあ、ベットの寝心地がとてもよくて、ぐっすり寝ることが出来ました。」と言いながら、キッチンに入ってきました。私は、「ありがとうございます。きっと、棟梁が喜びますよ。」と言いました。そして、ベットの説明をしました。「あのベットは、私が特注をしました。木枠は、5センチ幅で、すべてヒノキ材が使われています。中は、和紙で出来ていて、ヘリなしの畳です。」と。沈まないので、背骨が保護できます。寝心地満点です。写真が、総ヒノキの枠で、和紙の畳でできているベットです。

0

この花の名前は、なーあに

 

こんばんは、いよいよ明日から、星のソムリエの資格を取得する人たちの宿泊が始まります。いろいろ仕事がありすぎましたね。やってみて初めて分かることが多いです。ただ、好天に恵まれたのが救いでした。天気さん、ありがとう。皆さんは、この写真の花の名前をご存知ですね。私は、この花を見るたびに、子供たちが、吹奏楽で練習していた楽器を思い出します。「エンジェルストランペット」という名前です。大きなラッパ状の花がぶら下がるように開花する熱帯花木ですが、寒さには比較的強いのです。品種によっては、夜間に花が香ります。

0

宿泊業で、一番大変なことはなあに?

 

こんばんは、皆さんお元気ですか。今日も天気が良かったですね。いま、星空がすごーくきれいです。今日は、家の1階と2階の往復だけで、17000歩、歩きました。自分でもびっくりです。今週末の三連休で、「星のソムリエ」の資格取得の研修会があります。とっても人気があるのです。その人たちが泊まることになっています。さて、ここでクイズに挑戦しましょう。宿泊業で、一番大変なことは何でしょうか。経営者にもよるかもしれません。1.布団類の準備、2.部屋などの掃除、3.食事の準備。さて、この中で一番体力勝負になるのは何でしょう。考えてみてくださいね。私は、1番です。特に、冬場の布団類の準備は大変です。今日で3日目でセッティングまで終わりホッとしました。気持ちよく、お休みいただくには、天日に干すことは大切なことです。受講者の皆さん、合格を祈っています。ファイト。

0

秋の庭で見られる花

 

皆さん、こんばんは。ここ数日、ブログの更新時間が遅くなっています。3連休に宿泊客が見られるので、その準備に追われています。秋の庭・・・いろいろな花が咲いていますね。道端では、野菊が多いです。庭では・・・そうです、写真の実を見ることができます。実の名前は、「紫式部」です。あれっと考えてしまいますね。紫色の実です。小さくてかわいいですよ。日本全国の広い範囲に分布するクマツヅラ科の落葉低木です。10月ごろに熟し、3ミリほどの紫色の実がつきます。花や実をみて怒る人はいませんね。思わず、にっこりしますよ。ぷらっと歩いて見つけるのも楽しいですね。また、明日。

0

この花の名前は?

 

読者の皆さん、こんばんは。本当に天気が続きますね。嬉しいことです。午前中、今年度最後になるであろう「草刈り」が終わりました。この先は、寒さで草が伸びないからです。今朝の散歩で、写真の花を見つけました。花大好きな人は、きっとわかると思います。黄色で、とっても可憐な花です。名前は、「ツワブキ」と言います。キク科ツワブキ属に属する常緑多年草です。海外近くの岩場などに生え、初冬に黄色い花を咲かせます。葉柄は、食用になります。花言葉は、何かな。「謙譲」「困難に負けない」だそうです。日々いろいろありますが、一つ一つクリアーしていきたいですね。

0

庭がきれいになりました

 

昨夜の星空は、すごくきれいでしたね。「いすみ市」は、夜空を楽しめるところでもありますよ。おかげで、床に就いたのは午前でした。さて、今日は農事暦の計画通り、草刈りとパンジーの苗を植えました。久しぶりの草刈りだったので、1回では終わりませんでした。明日、もう1回やったら終わりかな。パンジーの苗をたくさん植えました。1週間後に宿泊客がいらっしゃるからです。玄関や庭は、とても大切なのです。ところが心配なことがあります。それは、夜、キョンが食べに来るからです。茎・葉・花などすべて食べてしまいます。そこで、また一仕事があるのです。上から四角い入れ物で、パンジーを覆うのです。朝は、はずすのです。この繰り返しを行わないと、一晩でなくなってしまいます。忘れたらもう大変です。がんばります。星のソムリエの資格を取得される皆さん、お待ちしております。

0