新着

ブログ

   皆さん、こんばんは。昨日、私が写真で持っているものが届きました。何だか見当がつきますか?。長さは、30センチぐらい、太さは腕ぐらいです。普段は、なかなか見ることができません。これは、スーパーなどで売っている「菌床シイタケ」栽培で使うものです。使い終わった菌床を2トントラックで3台運んでもらったのです。1年ぐらいかけて形を崩し、畑の肥料として使うのです。気の長い話ですが、肥料代の節約をするには、この方法が一番なのです。
ブログ
06/20
   2回目の更新をします。午後、晴れてきたので畑を見に行ってきました。少しぬかっていたのてすが、たくさんの夏野菜が実っていました。キュウリ・ナス・シシトウ・ピーマン・トマト・インゲンでした。大きくなりすぎるといけないので、収穫してきました。今、キュウリのぬか床は最高ですね。さっそく漬けましたよ。シシトウは、焼いて味噌で食べます。今夜が楽しみです。野菜パーティですね。里山の良さは、新鮮で安全な野菜が手に入るというメリットがありますね。今年は、動物に荒らされていないのでラッキーです。
ブログ
06/20
   今日は、日曜日。私は退職してから10年になります。曜日の感覚がなくなっていますね。とっても困ることがありますよ。今朝、雨がやんでいたので散歩をしました。そうしたら、この写真の花が雨に濡れて垂れ下がっていました。「ヤマユリ」の花です。昔は、たくさん見ることができましたが、今では珍しいのです。この花は、亡き父と私をつなぐ花でもあります。私の父は、「山芋掘り」の名人でした。その時によくヤマユリの球根を掘ってきたのです。それを焼いて食べていました。とってもほくほくして、それはそれはおいしかった思い出があります。この花は、においも強く周辺をユリの香りで漂っていました。思い出の花、「ヤマユリさん」ありがとう。
ブログ
06/19
   2回目の更新をします。我が家の周辺では、いろいろな動物と出会うことがあります。キョン・イノシシ・アライグマ・ハクビシン・アナグマなどです。その中でも、キョンの数は、増え続けています。毒性のあるものは食べませんが、あとは、みんな食べてしまいます。去年、悔しい思いをしたので私も見回りを強化しています。この写真は、夕方だったので目のところが光っています。夜行性なのですが、今では、関係なく出没します。雨の日は、隠れていることが多く、雨上がりになると活動してきます。人間と同じですね。ただ、あの鳴き声は嫌ですね。宿泊客の皆さんには、必ず説明をします。この頃では、人を見ても逃げません。じっと立ち止まっていることが多いのです。今年こそは、食べられないぞ。キョンと知恵比べ中です。
   全国の皆さん、こんにちは。今日の天気はすっきりしませんでしたね。これからは、ずっとこんな天気なのでしょうね。でも、我が家は、もう夏でしたよ。私の知り合いの赤ちゃんが、プールデビューをしたのです。月末には、1歳になります。3歩歩けるようになりました。「おばちゃんに、水着デビューの姿を見せに来てくれたのね。ありがとう。ママは、ノンちゃんを生むのに大変だったけど、元気に育ってくれたね。素敵な家族に囲まれて幸せね。すくすく成長してくれるのが、一番の楽しみよ。黄色い水着が似合っているよ。もう浮くのよね。おばちゃんが浮いたのは、20歳だったよ。もう恥ずかしいな。たくさんの可能性を秘めたノンちゃん。いつもいつも応援をしているよ。そして、おばちゃんに元気のエールを送ってね。また、会える日まで。」(許可をいただいて掲載)
   2回目の更新になります。昨日、ホームの付け加えを行いました。我が家の上空をドローン撮影した動画を添付しましたので、暇があったら見てくださるとうれしいです。私が身に着けているものを撮影しました。一つは、帽子です。もう一つは、手提げです。これも、昨日知り合いからいただいたものです。手提げは、口元が絞れるようになっています。使いやすいですね。物は、捨ててはいけないね。皆さん、リメイクをしましょう。ゴミも出ないし節約につながりますね。考えさせられる一日でした。
ブログ
06/18
   梅雨入りしたというのですが、あれっ、という日になりましたね。今朝は、5時から畑に出ました。早朝が一番作業をしやすいのです。作業内容は、「タイガーメロン」の移植でした。ちょっと、今までの服装と違うところがあるのですが探せましたか。よーく見てくださいね。気づいたかな?。ヒントは帽子です。我ながら若返ったかなと思っています。着物をリメイクして、知り合いが作ったのを昨日、いただいてきたのです。彼女は、手先が器用なのはもちろんですが、工夫する力がすごいのです。枚数を重ねるごとにかぶりやすくなります。髪の毛を束ねるのに最高です。ありがとう。私のブログも読んでくださっています。私の周辺には、特技を持った人がとても多いです。そういう人たちに支えられている私です。感謝しかありません。
   今日は梅雨の晴れ間かな?。爽やかな風が心地よいですね。私のホームページのホームの所を今日、付け加えを行いました。我が家の上空で5月にドローンを飛ばしました。里山の広がりを見ていただくためです。とってもきれいな映像です。チェックしていただけると嬉しいです。畑にブドウの木を植えてあります。よく見てみると、しっかりと実がついていますよ。袋をかけないといけませんね。季節は、正直ですね。あと、1か月半ぐらいかかりますね。早く食べたいな。
   全国の皆さん、こんにちは。昨日千葉県は、「県民の日」でお休みでした。さて、皆さん、今日は一体何の日でしょうか。今朝、テレビを観ていて分かったのです。皆さんだったら、洋菓子と和菓子を見たとき、どちらを食べたいですか?。私は、和菓子ですね。前文の中にヒントが隠れています。答えは「和菓子の日」ですよ。5月になると「柏餅」を食べる機会が多くなります。柏の葉が、縁起物として使われる理由は、何でしょうか。昔、柏の葉は大きくて食べ物を包むのにとてもよかったのです。柏の葉は、冬に茶色くなるのですが、春まで落ちません。このことから、家系が絶えない、子孫繁栄の象徴になりました。5月5日のこどもの日に「柏餅」が使われる理由が理解できましたね。ゆっくりテレビを観るのもいいですね。そこで私も、冷凍の柏餅を食べました。冷えすぎだったけどおいしかったよ。
   今年は、本当にホタルの撮影に出かけました。自分でもよく通ったなあと思います。宿泊客の皆さんにもご案内ができて「いすみ市」の豊かな自然の一端を紹介することができ、うれしかったです。ホタルさん、また来年お会いしましょうね。最近知ったのですが、「ヒメボタル」という品種のホタルがいるのです。いすみ市のどこかにいるようなのですが確認した人はいまだいません。写真を見ると小さくてたくさんキラキラしていて、これは、すごいですよ。観たいな。これからは、星空の撮影に戻ります。この写真は、最近撮影しました。今は、北の空に「オオグマ座の北斗七星」がよく見えますね。来月は,七夕です。子供たちに見てほしいですね。やっぱり冬がいいな。
ブログ
06/15
   読者の皆さん、こんにちは。お元気でいらっしゃいますか。とても暑くて作業をする気になりませんでした。午前中にオリジナルのクリアファイルができたので、知り合いや友達に配布してきました。このファイルは、宿泊してくださった人たちに「いすみ市にようこそ、植ちゃんの宿にようこそ」という感謝の気持ちを込めて、お帰りの際にプレゼントをするために作成しました。自分で言うのもおかしいのですが、とっても素敵にできました。これから宿泊する皆さんは、楽しみに待っていてください。昨日、散歩をしていたら、盆栽の管理をしていた人に会いました。取材をしてみました。「真柏」という樹なのですが、幹がところどころ白くなっています。これは、人工的に皮を削るのだそうです。知らなかった。外国人に人気の盆栽ですが、奥が深そうです。ゆっくり眺めてみるのもいいですね。
   今日、2回目の更新をします。いよいよ梅雨入りですね。しとしとと降る雨もなかなか良いものです。久しぶりにゆっくりできました。ありがとう、雨さん。ふと、外を見ると、なんとなんと、去年、知人から種をいただいて蒔いた花が咲いていたのです。ずっと前から、黄色の花の種が欲しかったのです。この写真の花の名前は、もうお分かりですね。「タチアオイ」といいます。耐寒性・耐暑性ともに優れている丈夫な草花です。タチアオイが咲くと夏到来を感じます。毎日次々と新しい花を咲かせ,2か月近く咲き続けます。皆さん、このことを知っていましたか?。タチアオイのてっぺんの花が咲くと梅雨が明けるといわれています。私は、知らなかったのでびっくりでしたよ。花言葉は、「豊かな実り」「野望」です。しばらくタチアオイを観察することができますね。
       ごめんなさい。2日間もブログの更新ができませんでした。我が家に宿泊してくださったお客さんからのラインで分かったのですが、「今、カナダのバンクーバーにいます。毎日、お母さんのブログを読んでいます。」というメッセージが届きました。「あっ、世界中から心でつながっている幸せ」を感じました。本当に、読者の皆さんに支えられている私のブログです。ありがとうございます。さて、私はお客さんを連れて行ったり一人で写真撮影に行ったりで、8回もホタルウォッチングに出かけました。そこから学んだことは、ホタルを見た時の感動は、ホタルの数ではないことに気づいたのです。1匹でも感動なのです。一昨日、モンゴル人を連れて行ったら、1匹見つけただけで、本当に本当ーに見とれたいたのです。「僕、初めて見ました。きれい、きれいだね。忘れません。」というのです。その後捕まえること5回、じっと見つめて、何か話しかけそっと逃がしていました。私は、イルミネーションのようになっていたら「うわっ。」と言っていたのですが、そうではないことに気づいたのです。いろいろな人と接することは大切ですね。ありがとう。また、来年ね。
   皆さん、こんばんは。いやあ、暑かったですね。早朝、涼しいうちの畑仕事は爽やかですよ。昨日、農業体験とテレワークの家族が2泊してお帰りになりました。私の家は、全室フリーWi-Fiを通してあります。このようなこともあると思って早くから工事をしておきました。先を読んで行動しておくことは大切ですね。パパがテレワーク中に、ママと2歳の女の子で、じゃがいも収穫をしました。私が掘ったじゃがいもをバケツに入れてくれました。2歳とは思えない脚力で、運動神経がとても発達していました。もうびっくりでした。お手伝い、ありがとう。収穫したじゃがいもを使って、夕飯に肉じゃがを作りました。おいしかったね。(許可を得て掲載しています)
   皆さん、こんにちは。とっても暑かったですね。いすみ市のホタルの数は少なくなりましたが、まだ、鑑賞することができますよ。しかし、昨夜の星空は、久しぶりに感動しました。特に、南東の位置を午後11時頃に見ると、さそり座の近くで天の川が見えますよ。今夜もチャンスです。さて、この花の名前は、「シモツケソウ」と言います。山地の草原に見られる多年草で群落を作ります。多数の茎が株立ちになり、直径5~10センチの花房を付けます。花言葉は、「控え目な可愛さ」「純情」「穏やか」です。私も、花言葉のようになりたいな。
   読者の皆さん、こんにちは。。昨日からとっても暑いですね。昨夜は、お客さんを連れて「ホタルウォッチング」に出かけました。飛んでいるところがみられてとっても良かったです。都会の人たちは、1匹でも、すごく感動をしてくれます。案内した私にとっては、うれしい限りです。安全確認をするために、下見は欠かせません。こういう細かいところに神経を使いますね。さて、今朝から、ジャガイモを掘りました。大小さまざまでしたが、一輪車にいっぱいの収穫でした。早速、友達と孫たちに送りました。新ジャガは、おいしいよ。食べてね。
ブログ
06/07
  皆さん、今夜は「いすみ市」の放送を観てくださいね。さて、長福寺には、「薬師如来座像」があります。像高101センチでヒノキ材でできています。薬師如来は、衆生の心や体の病を治す仏像として古来より多くの信仰を集めている仏像ですね。千葉県指定重要文化財となっています。
   全国の読者の皆さん、お変わりありませんか?。とっても良い天気でしたね。皆さんにお知らせがあります。今日、午後7時半からǸHk1チャンネルで「いすみ市」が放送されます。つるべいの家族に乾杯の番組です。ここでは、「波の伊八の彫刻」で有名なお寺が紹介されます。観てくださいね。我が家の近くのお寺「長福寺」にも「伊八の彫刻」があります。本堂欄間は、初代の伊八が彫った波の浮き彫りで、中央に竜の透かし彫りをあしらった牽牛で色彩明瞭な作品です。欄間という定形の空間にとらわれない自由な装飾彫刻の特徴ある作品で、初代伊八の作品変化を示す好例でもあります。チャンスがあったら見学するとよいですよ。
   私は、こんなにホタルウォッチングに出かけたことはありませんでした。ホタルには、ロマンがあります。夢があります。たくさん見させてくれてありがとう。そろそろお別れかな?。また、来年会いましょうね。
   皆さん、お元気でいらっしゃいますか?。昨日は、宿泊客がいらっしゃったので更新ができませんでした。今日は雨。庭の片隅に咲くこの花は?。ご存知だと思いますが、「カシワバアジサイ」といいます。真っ白で形が面白いでしょ。雨に濡れるアジサイも趣がありますね。さて、昨夜はラッキーなことがありました。梅取りに毎年来ている埼玉県在住の方は、4回も宿泊してくださっています。しかし、いつも雨で、ホタルウォッチングはできませんでした。朝から、「今日は、ホタルさん出てきてね。」とお願いしていました。私は、6日連続なので大体わかっていました。1匹目が飛んだ時、こんな会話が飛び出したのです。「あっー、とんだとんだ。」と。たった1匹だったのですが、あの感動の言葉に私はびっくりしました。その後、たくさん飛び出すと、掌に載せじっと眺めていました。すると、「さようなら、出会えてよかったよ。また、来年ね。」とつぶやいていたのです。ホタルの数ではないのですね。たった1匹が飛び立った感動、久しぶりに出会えたからでしょうね。よかったね。
   皆さん、こんばんは。今夜は、湿度が大変高いですね。寝苦しいかもしれませんよ。そんな中でも、我が家の庭先では、たくさんの種類の「アジサイ」が咲き始めています。私が一番好きな花は、この写真のアジサイです。「山アジサイ」といいます。豪華さはないのですが、ガクアジサイらしく、とっても可憐なのです。かわいいでしょ。従姉が来て、「挿し木をするから、一枝頂戴。」と言って持っていきました。皆さんも、見てくださいね。ちょっと変わっているでしょ。
   2回目のブログの更新をします。夕方、ムシムシしてきたので、もしかすると、ホタルが出るかもしれないと思い行ってみました。昨日と違って、人も撮影者も少なくとてもよかったです。ホタルは、多かったですよ。ラッキーとしか言いようがありません。シャッターチャンスは、いつどこで巡ってくるのか分からないです。だから面白いのかもしれません。ひたすら待つんですものね。忍耐ですよ。私は、とっても苦手だな。「じっと待つ、心のゆとり」かな。
   全国の皆さん、こんばんは。早朝の散歩で、素敵な生き物と出会いました。あまりにも小さかったので、踏んでしまいそうになりました。セーフでした。よかった。その生き物とは、「カタツムリの赤ちゃん」でした。生まれたばっかりだったのかな。薄いクリーム色の殻でしたよ。ゆっくりゆっくり歩いていたよ。そういえば、アジサイの花が咲くころですものね。アジサイの葉にカタツムリは、絵になりますね。明日は、雨らしいですね。家の中でゆっくりします。  
   ホタルウォッチングの4日目の様子を更新します。私の性格を考えると、夜4日間も同じことで外出をするということは、今までになかったことです。ホタルの撮影には、期間と天候状態に左右されるので、頑張ったのです。多分、明日からは天気が崩れるので無理だと思います。しかも、面白いことに、撮影者がだんだんと増えてきていました。どうやってこの場所がわかるのかな?。まだ、一眼レフデジカメの使い方が分からないのが正直なところです。とにかく、難しいです。今日は、ラッキーなことがありました。「あっ、星が出てきたね。あれっ、あの星、すごく明るくない?」すると、「あれは、人工衛星のきぼうだよ」ということが分かったのです。肉眼であんなに見えるんだ。もうびっくりでした。夜空を見ていたら、ストレスはたまらないかもね。お休みね。
 皆さん、こんばんは。あれっ、もう夜の11時を過ぎてしまいました。今日、我が家の田んぼでは、遅い田植えが行われていました。私たちには、作業ができないので、10年以上前から代行してもらっています。でも、自分の田んぼなので、すごく気になります。やっと終わってよかったです。この後の管理もよろしくお願いします。ありがとうございます。
   こんばんは、2回目の更新になります。私は、連日ホタルウォッチングに出かけています。とっても幻想的ですよ。星空も一緒に鑑賞できます。ダブルウォッチングです。平日のお客さんは、とても少ないのでゆっくりと鑑賞できるのがいいですね。場所は記載できないのですが、とても豊かな自然が残っているところです。自然は、みんなが保護していかないといけないのですね。「いすみ市」は、やっぱり素敵なところです。ホタルさん、お休みなさい。
ブログ
06/01
   こんばんは、こんな時間になってしまいました。今夜もホタルウォッチングに出かけました。よく出ていましたよ。土曜日に宿泊客がいらっしゃるので、案内ができるといいなと思っています。後は、天気次第です。この写真は、大原漁港の風景です。大原漁港と言えばどんな漁獲量が多いでしょうか。やっぱり、「イセエビ」でしょう。しかし、この食材はとても高価で一般庶民の皆さんの口には、なかなか入っていかないのです。ホテルに泊まって食べようものなら、別途料金になるのです。後は、「タコ」が有名ですね。地ダコと言いますが、これも高いのです。タコ飯は美味しいですね。
   昨夜に続いて、ホタルがたくさん飛び交っていました。きれいでしたよ。今日は、カメラマンの指導を現地で受けました。ほんのちょっと分かったかな?。撮影し続けることが大切かな。教わったことを理解しなければいけませんね。ありがとうございました。しばらく、場所を変えてチャレンジをしますね。
   こんばんは、今夜は、ホタルウォッチングに行ってきました。昨夜に続いてとっても奇麗でしたよ。さて、早朝から、玉ねぎの収穫をしました。今年は、赤玉のタマネギがとっても大きかったです。これから、干しますね。玉ねぎは、血液サラサラにすると言われています。健康にとっても良い食材ですね。
   皆さん、こんばんは。こんな時間になってしまいました。朝から、「今夜は、絶対にホタルに出会える。」と思っていたので、午後の8時前に勇んで家を出ました。いすみ市は、ホタルに出会える場所がたくさんあります。それだけ、自然が豊かで美しいのです。私は、星空とホタルの写真を撮りたくて、一眼レフデジカメを昨年の11月に、お金を貯めて購入しました。ホタルは、今でしか撮れませんが条件が整わなければ無理なのです。「うわー、すごい。まるで、初夏のイルミネーションだ。」「やったね。」宿泊客の皆さんにご案内をしたいな。絶対に感動ですよ。今夜は、寝られませんよ。ありがとう、ホタルさん。場所は、秘密です。ごめんなさい。
   今朝から、ムシムシしていましたね。早朝5時半から草取りをしたら、小さな虫が顔の周りをうろうろ飛んでいたらと思ったら,「ちくっ」ちよっと刺されてしまいました。明日から、蚊取り線香を持っていこうと思います。草取りが終わってから、草刈り機で1時間の草刈りをやりました。それから、トウモロコシの苗を植えました。実は、収穫前に獣に食べられてから作りませんでした。久しぶりに、種まきからやってみました。本当に食べられるかな?。しっかりと囲いをやらなくてはいけませんね。毎日、見回りです。今夜は、蛍が出そうですね。撮影に行ってきます。    
   2回目のブログの更新をします。ブログは、とっても楽しいですね。近くの人たち、お友達、お会いしたことのない人たちなど、たくさんの人たちに読んでいただける嬉しさで続けられるのです。ありがとうございます。先日、海に行ったら黒煙を上げて船が航海をしていました。あまり大きくはなかったので地元の船かもしれません。何を水揚げしてきたのかな?。私の大好きな「カツオ」かな。今、美味しいですね。撮影後に、両手を開いて深呼吸をしたら最高だったよ。
ブログ
05/29
   皆さん、こんにちは。今日は、朝から風が強いですね。私は、早朝の5時から、大きい梅の収穫をしました。カリカリ梅・梅ジュース・梅干につけました。結構、処理に時間がかかりました。6人の孫の中にはいろいろな食味を持った子供がいます。ジュースの好きな子、カリカリ梅の好きな子など様々です。それらの要望に応えられるようにしておくのです。1週間後には、農泊体験で梅の収穫にくるお客さんがいます。お待ちしていますよ。今日、スーパーに買い物に行ったら、南高梅が売っていました。1キロで980円でした。私は、梅を購入したことはありません。とっても、高いのですね。植えてくれた先祖に感謝です。
   あーあ、蛍の撮影は、超難しいよ。星より難しい。技術が必要ですね。後、1週間ぐらいしかありません。なんとかなるのかな?。街灯の明かりや懐中電気の明かりなどがあるとちょっとね。蛍を見に行くときには、明かりは持っていかない方がよさそうですね。でも、暗いしね。しばらく悩みそうだな。誰かに教わらなくてはね。神様、仏様、だれか教えてよ。
   皆さん、こんばんは。こんな時間になってしまったのは、蛍の撮影に行っていたからです。初めてのチャレンジです。土日は混雑するし、カメラ撮影している人が多いので避けています。結構、見に来ている人が多いですね。義父が生前、蛍の数より車の数の方が多いと言っていたのを思い出します。東地区は、ずっと昔から、蛍の保護活動をしてきた地域でもあります。ここ数年は、ものすごい数で、イルミネーションのようでしたが、今年はちょっと少ないのかな。それともこれからなのかな。カメラの設定がよくわからないのです。悩みますね。もっと数が増えないと、尾が引くようには撮影ができません。条件が整ったら行こうかな。ムシムシ暑くなりますように・・・。
   2回目のブログの続きになります。「お薬手帳入れバッグ・ランチョンマットバッグ」です。思わず手に取ってみました。似合うかしら、晴れたらピクニックに行こうかな。手づくののお弁当をもって、若山牧水の碑のあるところのベンチに座りたいのです。昨日は、アベックが座っていたのです。「さだまさし」さんの後を追いかけて・・・。こんなことを書いていると、若返りますね。大発見かな。
   今日、お友達から宅急便が届きました。大きな箱、宅急便ってとってもワクワクしますね。何が入っているかな?。開けてびっくり玉手箱とは、このことね。今は、コロナのため会うことができませんが、届いた品物で、ずっと距離を縮めてくれるのですね。すぐそこにいらっしゃるように感じました。この写真は、送られてきた品物です。『お薬手帳入れバッグ・ランチョンバッグ・ポーチ』です。見事な作品です。しかも、布は使わなくなった着物をほどいて洗い、アイロンをかけてから裁断をしているのです。リメイクというのですかね。これ一つあれば、お薬手帳とカードの収納ができます。忘れ物がなくなるのです。私は、いただいたものは、すぐに使うことにしています。理由は、手にすることで、いつも一緒にいられるからです。物は、大切に最後まで使うということは、肝に銘じて生きていこうと思います。ありがとう、ありがとう、ありがとう。船橋市在住のお友達。
ブログ
05/27
     昨日のブログの続きを更新します。八幡岬から見た丹ケ浦の景色をアップしましたね。撮影場所に、この「若山牧水の碑」が建立されています。テレビ放送で流れた場面です。この地は、元「帆万千館」という旅館の跡地なのです。大正6年、牧水32歳のとき、この旅館に泊まっています。2年後、リピーターとして戻ってきています。この碑には、次の歌が刻まれています。【ありがたや 今日満つる月とは知らざれし この大き月海にのぼれり】。ああ、皆既月食を見たかったな。隣の御宿町の海岸は見えたそうです。やっぱり行くべきだった。後悔しかありません。次は、12年後ですものね。でも、嬉しかったことがありました。私は、この場所が分からず、うろうろしていたのです。友達に電話をしました。すると、「今から車で行くから待っててね。」と言ってくれたのです。嬉しくてうれしくて。ありがとう,〇〇さん。無事に行けました。      
   私は、24日にǸHkで放送された場所を、自分の目で確かめてきました。テレビの力は、すごいね。数人の観光客がいました。拡散力が早いですね。私も、初めて行ったのです。この写真は、「八幡岬から見た丹ケ浦」です。絶景という言葉しか浮かびませんでした。ボーとしたいときは、いいかもね。皆さんも訪ねてみるといいですよ。  
   今日は、3回目のブログの更新をします。夕方から咲き始め、朝にはしぼんでしまぅ花の名前は?。ヒントは、サボテン科です。この写真の花ですが、もうお分かりでしょう。答えは、「月下美人」と言います。この花には、強い香りがあり,花を見なくても漂い始める香りで咲き始めたことが分かるほど、初夏から秋まで開花を続けますが、連続的に咲くのではなく,2~3日ほどにまとまって開花します。その花言葉は、「はかない美」「はかない恋」「あでやかな美人」です。我が家に咲いている「月下美人」です。
   本日、2回目のブログの更新をします。いすみ市は、文化財がとても多いのです。その中でも、岬町鴨根というところに「清水寺」があります。ここは、坂東三十三観音巡礼の第三十二番霊場になっています。境内と周囲の山林は、千葉県の郷土環境保全地域「清水観音の森」に指定されています。本堂のそばには、松尾芭蕉の句碑があります。【木枯らしに岩吹き尖る杉間哉」が刻まれています。夏は、たくさんの巨木に囲まれ、とても涼しいと思いますよ。上まで、車で行けます。チャレンジをしてみてください。    
ブログ
05/26
       今日は、曇天になりそうですね。3年ぶりの皆既月食の日になりますが、天気がとても心配ですね。この日を待っている人も多いかと思います。今朝、宿泊客が帰りましたが、その方も、皆既月食が目的でした。どうか天気になりますように。さて、いすみ市は最近、よくテレビで放送されることが多くなりました。岬町岩熊というところに、「童謡の里」があります。ここは、作曲家「海沼實」と深いつながりあります。この地をたびたび訪れ、叙情豊かな曲を作り上げました。なかでも、「里の秋」「蛙の笛」は、皆さんもすぐに歌えるほど有名ですね。【しずかな しずかな 里の秋 おせどに 木の実の 落ちる夜は・・・】この写真は、二つの歌碑です。童謡の里に建立されています。皆さんも、立ち寄ってはいかがでしょうか?。      
   皆さん、こんばんは。こんな時間になってしまいました。昨夜の「つるべいの家族に乾杯」の番組は、「いすみ市」がロケ地になっていましたね。温かみのある素敵な番組でした。多分、子供たちの登場が多かったからかもしれません。元気がで子供らしかったですね。さて、今年、初物となった「アワビ」の水揚げが始まりました。柔らかくて美味しいですね。私は、イセエビよりアワビの方が好きです。食べ応えがあります。いろいろな食べ方ができるのも魅力的です。美味しかった。海に感謝です。ご馳走様でした。
ブログ
05/24
   2回目のブログの更新をします。我が家から車で15分くらいかな。浪花地区の岩船というところに行くと、この写真の「岩船地蔵尊」の本堂を見ることができます。ここからは、太平洋を一望できます。地蔵尊の後利益の顕著なことは、海上保安・五穀豊穣・諸願成就の守り本尊として近隣の信仰を集めています。とにかく、風景がいいね。磯が引くときは,貝・タコ・アメフラシ・などたくさんの生き物と出会います。潮の満ち引きを見て、行くのも楽しいですよ。
   今日も天気が良かったですね。午前中、恩師のお墓参りに行ってきました。今私がいられるのは、この恩師のおかげですからね。感謝しかありません。私が小さい頃の遊びと言えば、野原や川での遊びでした。今頃ですね。ふきの葉を採ってロート状にします。三角になった中に、黒くなったクワの実やこの写真の黄色いバライチゴを歩きながらよく食べました。おそらく口元は、桑の実の黒い色がついていたと思います。バライチゴが甘くてたまらなかったです。大大大好きでした。でも、甘いのでアリが中に潜んでいるのです。よく確かめてから食べるのです。散歩中に見つけたバライチゴですが手が届きません。あーぁ、食べたいな。あれから、60年ぐらい経つかな。忘れられないね。
   今日、3回目のブログの更新です。「太東海浜植物群落」は、太東海岸沿いの一角にある牧野富太郎博士が発見した海浜植物群です。1920年、国の天然記念物第1号に指定されています。ここは、春から秋にかけて,ハマエンドウ・ハマヒルガオ・スカシユリなどが見られます。今日は、スカシユリを見たかったのですが、ちょっと早かったですね。そこで、目の前の波の写真を撮影してきました。やっぱり海はいいな。今夜は「ホタルウォッチング」です。
   文学散歩の第2弾を紹介しますね。昨日の「真実一路」に続いて、新たに、森鴎外と林芙美子さんになります。日在浦海浜公園の中に東屋が見えますが、その近くに石碑があります。午後、行ってきました。林芙美子さんの「放浪記」を読むと、日在海岸とそこに住む人々との交流が、しっかりと書かれています。本棚から探して読んでみるのもいいかな。この写真は、森鴎外の碑です。
   今日は、とってもとってもよい天気でした。もう朝からルンルンです。10時半から、ドローン撮影が始まりました。最高の撮影日になりました。目的は、里山の広がりを撮影し、ホームページで皆さんが確認しやすくなり、いすみ市の原風景のすばらしさを伝えていくことです。もうちょっと経ったら、ホームページが変わっていきますよ。楽しみに待っていてください。ところで、ドローンがとても小型化され性能が良いということです。操縦技術も要求されますが、高度がかなり高いですね。もう、びっくりびっくりびっくり。私たちの年代では、ついていくのが大変ですが、新たな感動がありますね。ありがとう。
   皆さん、こんばんは。今日は、3回目のブログの更新になりました。さっき、東京に住んでいる孫からのラブコールがありました。昨日、たくさんのソラマメを送ったお礼でした。でも、それだけではありません。「ババ、まだ、ソラマメある?」というのです。なんといっても、6人全員が男の孫たちです。6歳から18歳までいるのですが、食べ盛りなのは間違いがありません。「イノシシに入られたけど、植え直しをしたから、もう1回ぐらい送れると思うよ。」というと、孫たちは、みんな大好きなので「電話の向こうで、やったあ。」と大きな声で叫んでいました。もう、2・3日待ってね。にこにこした顔が浮かんできます。子供っていいね。正直だものね。
   今日は、ブログの更新2回目になります。この写真は、いすみ市深堀に建立された「真実一路」の碑です。一路橋のすぐそばにあります。塩田川が流れ、海につながっています。「大原裸祭り」の会場でもあります。9月23日の祭礼ですがこれは、すごいですよ。私は、お客さんをご案内しています。
            やっと、雨がやみました。昨日、強風でしたが、私は文学散歩に出かけました。「いすみ市」は、有名な文豪とのつながりが多く伝えられています。その中の一つを紹介します。「真実一路」という小説をご存知ですか?。有名な「山本有三」さんの作品ですね。この作品は「いすみ市」との関係がとても深いのです。「真実一路」は、作者が48歳の時に書いたもので、「路傍の石」と並ぶ代表作です。大原の塩田川にあった「翠松園」という旅館に3か月間滞在し、執筆に打ち込んで完成させた大作です。後に、塩田川にかかる橋が、「一路橋」と名付けられ、橋のそばには小説の中の美しい夕景の一節を刻んだ碑が立っています。【海面に夕もやがおりかけて 水も空も一ように ネズミ色にそまって行ったが シオタ川の川かみのあたりだけは 入り日の反射で ぼうっと明るく 光っていた】・・・「真実一路の一節から」。皆さんも、いすみ市の文学散歩に来ませんか?。24日、ǸHkの「つるべいに乾杯」で「いすみ市」が放送されます。  
     2回目の更新をします。今日の風は、怒っていましたね。ちょっと出かけたのですが、吹き飛ばされそうでしたよ。帰ってきて、庭のバラの花を見ていました。このバラは、友達からいただいた花です。この花を見ると、友達のことを思い出します。如何しているかな。元気かなと。心の中で、つぶやいていました。言葉で紹介をしますね。『こんにちは、バラさん。強い風雨の中でも、凛として立ち続けているね。花びらを幾重にも重ねて、見ごたえがあるよ。私を立ち止まらせる魅力があるのね。あなたは…。私もバラのように自信をもって立ち、前へ歩み続けたいな。応援してね、バラさん。』読者の皆さん、また、明日ね。    
   今日は、強風で雨もしとしとです。私は、勝浦市の生まれで、今の「いすみ市」に嫁いで46年が経ちました。もう、ここが故郷に近いです。お客さんが、「いすみ市」っていいよね。緑がきれい・空気が美味しいというのですが、あたり前となっている私には、なかなか気づかないことが多いのです。だから、お客さんから学ぶことがとても多いのです。今後もこのブログで発信はしていきますが、私の姿だけではなく、いすみ市の良さをできるだけ皆さんに紹介していきたいと考えています。この写真は、いすみ市で見られる「津々ケ浦」というところです。以前は、水神様が祀られていた岩が、波や風の浸食により、二つに分断されて今の形になりました。私は、今、何回でも訪ねてみたい場所になっています。大きく深呼吸をしたくなります。そして、心穏やかになります。不思議なスポットです。
   全国の読者の皆さん、こんばんは。今になって、雨脚が強くなってきました。これから、毎日こんな天気なのですかね。夕べ、収穫した小梅の加工を、午後10時半までやっていました。梅干しとカリカリ梅にしました。小梅のカリカリは、初めてのことでした。孫たちが大好きだと分かったからです。大きい梅でも漬け込んでおこうと思っています。ばばちゃんは、孫に弱いのね。みんなそうかな。下ごしらえが、大変なのです。でも、美味しいね。だから、やれるのです。5月の連休中の宿泊客にお手紙を出したらお返事が届きました。文面の紹介はできませんが、涙涙があふれ出ました。お金ではない。「心」を大切に営業をしてきましたけど、間違いではなかったと確信出来ました。ありがとう。ありがとう。また、会えますように。
   しとしとと雨が降る一日となりました。読者の皆さん、お元気でいらっしゃいますか?。今日は、嬉しい嬉しいニュースがあります。私は、魚が大好きです。特に、磯魚は最高です。その理由は、スーパーや魚屋さんでも手に入らないからです。脂身が少なく白身が多いのです。さっぱりしていて美味しいです。この写真は、今日の午後、友達の漁師さんからいただいたのです。ブダイ・カサゴ・タイなどですが、その大きさですよ。これは、さばくのが大変だな。でも、食べたいから頑張ります。
ブログ
05/18
   皆さん、もりもりお元気ですか?。ちょっとムシムシしますね。もしかすると、「ホタル」が出るかもね。楽しみ。夜が・・・。午後、小梅の収穫をしました。大きい梅より約1か月早いのです。今夜、あく抜きをして、明日、漬け込みます。私の梅干しの漬け方は、だれでも、いつでも、どこでも、簡単にできます。一晩、水につけて、明日、洗ってざるに上げ、へたをとります。梅をふき取って瓶に入れます。後は、ラッキョ酢をどぼどぼと入れれば終わりです。つまり、塩漬けをしないのです。皆さんも、やってみてね。簡単です。小梅は、当たり年かな?。おいしいよ。宿泊客の人気です。
   皆さん、こんばんは。お元気でしたか。今日は、午前も午後も来客でいろいろなことを勉強しました。人と会うのは刺激があって楽しいね。我慢我慢ですが、自由に人と会いたいです。さて、写真の球は何でしょうか。ヒントは、群馬県の特産物です。もう、お分かりですね。読者の皆さんは、さすがです。「こんにゃく玉」ですね。小さい種イモも植えました。3年たたないとこんにゃくは作れません。大きく大きく育ってね。私が、美味しいこんにゃくを作りますね。大好きな手作りこんにゃくです。
   今日、2回目のブログの更新をします。昨夜は、東地区に行ってきました。行って「ホタル」の発生状況の下見に行ってきました。見ることはできますが、まだまだ数が少ないです。これでは、写真撮影は無理ですね。もうちょっと待ちます。イルミネーションになったら、ほたるの写真撮影に挑戦です。帰宅後、すぐに三脚を立て、星空の写真を撮りました。雲が多くなりあまりよくなかったです。自然には、逆らえません。もっともっと撮影をしなくてはね。腕は上がりません。もう難しいです。でも、ほら見てください。「いすみ市の星空」は、うっとりでしょ。ねっころがってみると最高です。
   読者の皆さん、こんばんは。お元気でしたか。午後から雨になりました。久しぶりに赤ちゃん「のんちゃん」に会いに行ってきました。引っ越したばかりの「のんちゃん」。木のぬくもり・木の香りが漂う新居。パパとママは頑張りましたね。幸せだね「のんちゃん」。こいのぼりもたくさん上がって、元気に空高く泳いでいたね。おばちゃんを見て、笑った顔は、とってもとっても可愛かったよ。ありがとう。パトカーと消防車がすっかりお友達になりましたね。ぽちゃぽちゃの腕、弾力があるね。おばちゃんの腕と全然違うよ。うーん、うらやましい。今度、いつ会えるかな?。またね。(許可をいただいて掲載しています)
ブログ
05/15
   今日2回目のブログ更新をします。昨夜、「いすみ星空学校」の校長先生から、今夜は、雲がかかりそうだけどなんとか星空の撮影が出来そうだという情報をいただいたので、頑張って、午後9時過ぎに三脚を立てました。満天の星とは言えませんでしたが、なんとか撮影が出来ました。北の方向です。星座がわかりますか。皆さん、星空っていいよ。きれいだし、あの輝きは、何とも言えません。とっても幸せになります。今後は、「ホタル」の撮影にチャレンジをしたいです。
   今日は、こんにちはの時間です。ちょっと、時間が空いたので、この写真撮影に行ってきました。「いすみ市内」です。大きな岩の真上に、いま天の川を確認することができます。絶好のロケーションです。下見を兼ねて午前中に行ってきました。金曜日や土曜日は、駐車場がいっぱいだそうです。有名な所なのです。場所は、いすみ市の太東地区になります。名称は,「雀島」あるいは、「つつがうら」とも言います。オリンピックのサーフィン会場の近くです。初めて行ったのですが素晴らしいところです。天の川の撮影をしたいのです。天気次第ですね。それと、もう「ホタル」が飛んでいます。いすみ市の「東地区」です。今夜、下見に行ってきます。皆さん、「ホタル」を見に来ませんか?。イルミネーションですよ。感動感動感動です。
     皆さん、こんばんは。今日はよい天気でしたね。布団と洗濯ものを干しました。すっきりしましたよ。昨日、市役所の空き家バンクに行ってきました。4月に「アド街‥」のテレビ放送でも気付いたと思いますが、いすみ市は移住希望が大変多いのです。特に、コロナ感染症の拡大で,テレワークの関係もあり、在宅で仕事が出来るようになっています。物件が登録されても、すぐに売れてしまうそうです。「えっー。」思わず声をあげてしまったのです。この写真も、現在、空き家になっています。築150年経過している立派な立派な古民家です。長屋門が素晴らしいのです。私は、おばあちゃんと仲良しだったのでよく知っています。「解体しちゃだめだよ。」と言い続けてきました。なんとかならないですかね。ステンドグラスがあり、松材の太い柱、今建てるには、材料がまず手に入らないでしょう。我が家から、徒歩で10分ぐらいの近さです。ほれぼれとする古民家です。  
   今日は、一日しとしと雨でした。今朝から、ワクチン予約にチャレンジしましたが、電話もネットもパンク状態でした。この状態では、高齢者は、大変ですよ。誰かがサポートをしなければ、ずっとできないで終わってしまいそうですね。私は、魚が大好きです。今年初めての「カツオ」でした。自分でさばきました。お刺身・角煮・漬けにしたのですが、それはそれは、絶品でした。丸々と太っていて、美味しかったよ。届けてくださったお友達に感謝です。ご馳走様でした。
ブログ
05/12
   全国の皆さん、こんばんは。今日は、ちょっと涼しかったかな。私は、草取りをしたあと「こんにゃく玉」を植えました。今、散歩をしていると、いたるところで、色鮮やかな「アマリリス」の花を見ることができます。交じりもない真っ赤な色は、とても目を引きます。太い茎をのばして先端に大きな花を咲かせるのです。力強いですね。人間も、「アマリリス」のようにたくましくいきたいですね。ヒガンバナ科なのですね。原種は、中南米・西インド諸島です。さて、花言葉は何でしょう。「誇り」「おしゃべり」「輝くばかりの美しさ」だそうです。
   読者の皆さん、こんばんは。とても涼しかったので、今日は、草刈りをしました。すっきりしました。一昨日、暑かったのですが、サツマイモの苗を植えました。昨年は、ほとんどのサツマイモが、「イノシシ」に食べられてしまいました。悔しくて悔しくて・・・。侵入をさせないために、トンネル型のネットを張り、さらにサツマイモ栽培の周りにもネットを張って、下を止めたのです。今の畑の作業は、本来の仕事ではないことに時間とお金がかかるのです。いつも、野菜は買った方が安いよなあと思うのです。しかし、無農薬・有機栽培をして安全な野菜を食べるには、自分が栽培することになるのです。そして、農泊で体験学習をしたいお客さんのためにも、もう少し頑張りますね。
   もう、暑かったですね。皆さん、こんばんは。連休も終わりいかがお過ごしでしょうか。私は、毎日、畑に出て作業をしています。さて、この写真を見てください。どんな理由で、田んぼの周りにピンクのテープを張ってあるのでしょうか?。分かりますか。私も、最初見た時にとても不思議でした。その答えは、「イノシシ対策」なのです。侵入を防ぐのです。電柵もやってあるし、ピンクのテープもやってあるのです。私も、畑への侵入防止のために、ネットをこまめに張り巡らせました。暑かったし、疲れましたね。農業が本来の仕事ではないところで時間が使われているのです。つまり、「イノシシ」と「キョン」対策で追われているのです。如何すればいいのかな?。
     今日は、3回目のブログの更新です。夕方から、サツマイモの苗を100本植えました。苗代は、1700円でした。高くなりましたね。去年,種まきをしたソラマメが大きくなりました。2回もイノシシに荒らされ、そのたびに植え直しをしました。だからあまりよくありません。東京に住んでいる孫たちが好物なので1回ぐらいは送れそうかな。あとは、ソラマメ羊羹を作ったり、冷凍保存をしたりします。今年は、いろいろな作物の収穫が早そうですよ。
ブログ
05/09
   今日は、2回目のブログの更新をします。外は暑くて出られる状態ではないからです。午前中、宅急便が届きました。差出人を見て見ると、3月に宿泊した可愛い可愛い女の子からでした。とっても、素敵な才女でした。よく覚えています。「石鹸素材でできたお花」が届いたのです。うっとりする香り、幸せを感じた時間でした。特別に何をしたわけではないのですが、自分の子供以上のものを感じていました。やっぱり「心」は、通じるのです。文面が素晴らしいのです。読めば読むほど涙腺が・・・。目立つところにおいて、毎日話しかけます。ありがとう。ありがとう。必ずまた来てね。待っていますね。それまで、元気でね。
   読者の皆さん、おはようございます。この言葉で始まるブログは、初めてだと思います。私は、早朝に毎日歩いています。これから、そこで出会ったことを紹介します。今朝は、強風でした。その風に乗って、一つの花が足元に落ちてきたのです。それが、この写真です。薄紫色をしていますが、花の名前が分かりますか?。ヒントは、500円玉のデザインになっています。答えは、夏の訪れを感じる「桐の花」です。朝鮮半島を渡って日本へ伝わってきました。中国では、鳳凰の止まる木とされ、重宝されてきたのです。日本に渡った後、皇室の紋章として扱われてきたことから、高貴な意味のある植物として扱われてきました。農家では、女の子が生まれると桐の苗木を植え、この桐から箪笥を作り嫁入り道具として持たせたのです。この桐の木は、なんと500円硬貨のデザインになっているのです。すぐに確認をしてね。私もみましたよ。散歩は、いろいろな発見につながりますね。
     皆さん、こんばんは。連休中の宿泊客の皆さんは、すべて農泊体験でした。「農泊」という言葉が定着しつつあります。嬉しいことです。最後のお客さんは、「タケノコ堀り」をしました。私は、怪我などがあってはいけないので、まず、山の下見をします。その後、長靴をはいて、専用の鍬をもって、現場に行きます。まず、私が掘り方の説明をしながら1本掘って見せます。いよいよ、お父さんが挑戦します。タケノコは、向きを確認しなければいけません。向きが分かれば、簡単に掘れますよ。お父さん、上手。全部で5本掘って、皮をむいて家に持ち帰りました。どんな料理をしたのかな。お疲れさまでした。宿泊してくれて、ありがとうございました。            
   皆さん、こんばんは。連休は大渋滞。アド街で放送されたお店は、大混雑だったそうです。「いすみ市」が注目されたくさんの人たちが訪れてくれることは、良いことですね。近くのオートキャンプ場も満杯でしたよ。テレビ放送から、いすみ市がどのように伝わったかということを宿泊客の皆さんに聞いてみました。食材が豊富で美味しいものがたくさんあるということでした。しかし、市民の皆さんが、日常的に、イセエビやアワビをよく食べているかというと、それはちょっと違いますね。なかなか口にすることはできないのが現実です。それは、高価な食材だからです。この写真は、我が家の5連休中のバーベキューの風景です。イセエビ・トコブシ・アワビの魚介類がメーンとなりますが、孫たちが来たので食材としたのです。宿泊客の皆さんの希望で、提供はしますが、なかなか難しのです。でも、美味しかった。はまりますね。皆さんに食べてほしいと思うのですが・・・。海の幸・山の幸を食べていたら、毎日、健康ですよ。
ブログ
05/05
   皆さん、こんばんは。ブログの更新が1日だけできませんでした。楽しみにしていた人たち、ごめんなさい。連休中、ずっと宿泊客と一緒でした。たくさんの勉強をする機会があり良かったです。さて、この写真の生き物は何でしょう。先日アド街天国のテレビで放送されてから、この食材が大人気なのです。「イセエビ」です。「いすみ市」は、食材が豊富で美味しいということになっています。テレビの力はすごいね。そこで、人気の「イセエビ」を手に入れました。料理の仕方を教えました。皆さん、本当に簡単て美味しいですからチャレンジをしてみてください。まず、背中に塩を振ります。そのあと酒を振ります。蒸し器で10分以内、蒸し上げると鮮やかなオレンジ色になります。それを食べるのです。簡単でしょう。悩まなくていいですよ。宿泊客の皆さんがやっているのですからね。みんな、美味しいと大歓声です。嬉しいな。
   皆さん、こんばんは。ブログの更新がこんな時間になってしまいました。宿泊客の二人が、夏野菜の植え付けを手伝ってくださいました。とても、助かりました。ありがとう。ナス・ミニトマト・ししとうに棒を立て縛りました。元気に育ってね。2日間宿泊をして、印象に残ったことを聞いてみました。これは、意外でしたね。「初めての体験で、ザリガニが釣れたこと」だそうです。あの嬉しそうに顔は、とっても素敵でした。自然と接して、満足できたことは、思い出に残りますね。キョンも初めて見たそうです。私のことも「お母さんは、よく体を動かしますね。」と褒めてくださいました。ありがとう。明日、帰るのね。また、会いたいね。
   皆さん、こんばんは。毎日、風が強いですね。30日から宿泊していた1年生の可愛い女の子。午前中、「スイカ」の苗と「オクラ」の種をまいて帰りました。その前に、ザリガニやカエルを捕まえて自然の中にとっぷりとつかっていました。生き物は、水たまりに返していましたよ。偉いね。パパのお話によると、「いすみ市の人たちは、とても心が温かいですね。」とおっしゃっていました。嬉しい感想です。いつもですが、車を見送る私は、とてもつらいのです。出会いに感謝です。ありがとう。また、会おうね。この写真は、「黒いスイカの苗植え」です。
   皆さん、こんばんは。連休に入りいかがお過ごしでしょうか。私は、毎日、農泊体験の受け入れをしています。非常に神経を使っています。そこで、今回、写真の備品を購入しました。「サーマルカメラ顔認証型アラーム付き」を玄関に設置しました。購入してよかったと思います。その他に、「二酸化炭素濃度チェッカー」も設置しました。お客さんの安全を守るため、お互いに幸せで帰っていただけるようにしたかったのです。今夜の宿泊客は、明朝帰られます。可愛い小学校1年生でした。元気をたくさんたくさんプレゼントしてくれてありがとう。また、会いたいね。
ブログ
04/30
       今日2回目のブログの更新をします。キッチンの天井の写真です。渋いけどいいな。
       この写真の家は、私の知り合いで、30代のご夫婦が新築しました。あらゆるところで、日本家屋のよさが見られます。工務店も、私の知り合いが建ててくれました。棟梁、こんなに素敵な家にしてくれてありがとう。たくさんの人たちに支えられて完成した家です。おめでとう。そして、ありがとう。子供も誕生し、こいのぼりが元気よく泳いでいました。あの太い柱。仏間と神棚は見ごたえがあります。旧国吉方面に行ったときは、ご欄になってください。場所は、「いすみ市深谷」というところです。ローンも若さで乗り越えられると思います。木の香りが、「ブーン」とします。いいな。パワーで行けるのね。よく頑張ったね。
   読者の皆さん、こんばんは。いつもブログを読んでくださりありがとうございます。明日から5月5日まで、農泊のお客さんでいっぱいです。旅の内容が変わってきていますね。里山での体験を求めてくる人がとても多くなっています。嬉しいことです。ただ、事前の準備がとても大切になってきます。今回は、夏野菜の植え付け・オクラと落花生の種まき・さつまいもの苗植えになります。最後のタケノコ堀が出来ると思っています。さて、この写真は、ジャガイモの花です。3月に2歳の男の子が、後ろからパパに支えられて植えていった、ジャガイモなのです。1か月半で収穫になります。虫がつかなければいいのですが・・・毎日、確認しますからね。そうだ、イノシシに食べられないようにしなければね。頑張ります。「農泊」は、夢と魅力が広がっていきますね。
   皆さん、こんにちは。今日は、風が強いので、こいのぼりが気持ちよく泳いでいましたね。もうすぐ5月です。私が大好きな、海の幸が水揚げされる季節です。この写真は、よく間違えられるのですが、最初は、「アワビ」ですかと聞かれます。似ていますが違いますよ。というとそのあとの言葉がなかなか出てきません。この貝は、「トコブシ」です。私はアワビよりトコブシのほうが好きです。食感が違います。肝まで食べられます。これがたまらないのです。ただ私が住んでいる「いすみ市」では、採れません。勝浦市から南に行けば手に入ります。酒で蒸して、白みその甘口で漬け込みました。早く食べたいな。連休中の宿泊客に提供します。待っていてね。
   皆さん、こんばんは。今日のブログの更新は、こんな時間になってしまいました。今日は、大事件があったのです。古い家の屋根裏に、「ハクビシンの赤ちゃん」が、3匹誕生していたのです。親は、とても悪さをするので屋根裏の修理をしなければならなくなりました。さて、この写真の花はなあに?。白い花です。ヒントは,ミズキ科の落葉高木です。花は、白い大きな2枚の苞葉が垂れ下がり、よく目立つために、この名前が付けられています。それは、「ハンカチの木」です。花言葉は、「清潔」です。白い花が清潔にハンカチを連想させ、まさにピッタリの花言葉ですね。この木は、「茂原牡丹園」の中にありました。  
   皆さん、こんばんは。私は、朝から歯医者さんへの通院でした。虫歯が出来ていたのです。やっと噛めるようになりました。ありがとう。きのう、久しぶりに、知り合いの赤ちゃんの訪問がありました。もう10か月になりました。一人でつかまり立ちが出来るようになりました。成長が早いね。育ちの確認がこの目で確認できる喜びは嬉しいだろうね。母親っていいなあ。そして、強いよね。自宅には、こいのぼりが上がっています。風になびいて元気よく泳いでいますよ。優しくたくましく育ってね。今度の訪問はいつかな?。「許可をいただいて掲載しています。」  
  「茂原牡丹園」の続きの写真を掲載します。素敵でしょう。もううっとりでしたよ。
   全国の読者の皆さん、こんばんは。私は、今日一日、とっても幸せな一日でした。毎日巣ごもり状態の生活から一変しちょっと、命の選択に出かけました。しかも、友達と一緒だったのです。さて、どこに出かけたのでしょう。場所は、「茂原市」です。この写真を見てください。私は、初めて行ったのです.そこは、「茂原牡丹園」というところです。これだけの広大に土地の管理、そこには、ボタン・シャクヤク・季節の花など珍しい花ばかりが、あちらこちらに咲き誇っていたのです。5月の連休まで入園できますよ。皆さんも行ってらっしゃい。母屋は、築291年経過しています。古い建物と牡丹のコラボは、本当に見事でした。連れて行ってくれたお友達に感謝します。ありがとう。  
   全国の読者の皆さん、こんばんは。今日は、こんなに遅くなってしまいました。今、「アド街…」のテレビでいすみ市が放送されていました。以前、宿泊していただいたお客さんから「懐かしいな。思い出すね。また、行くからね。」というメッセージがたくさん入ってきています。とても、ありがたいです。何よりも、皆さんにお会いしたいです。本当に会いたいです。私の願いを叶えてくれる人が出てきますように、お願いね。さて、ちょっと前なりますが、白と紫の藤を紹介しましたが、今日は、ピンク色の藤が徒歩で10分ぐらいのところで見つけましたので写真をアップしますね。私は、初めて見て、思わず立ち止まってしばらく見ていました。やっぱり、「いすみ市」はとっても魅力的な街ですね。
   今日は、2回目のブログの更新になります。近年、春が近づくとあちらこちらで、「キーキー」という鳥の鳴き声が聞こえてきます。数年前に土手の草刈り中、10個ぐらいの白い卵を見つけました。聞いてみたら、この鳴き声の鳥だったのです。とにかく、コーラスにも聞こえますよ。さて、その鳥の名前は?。「キジ」です。とにかく増えていますね。時々見ることができます。でも、速足で藪の中に姿を消してしまいます。ほとんどが、オスですね。メスは、なかなか見ません。でも、シャッターが切れたのです。ラッキーでした。だから、デジカメ持参の散歩が大切になってきます。
   私は、今朝、鴨川市に向かって車を走らせていました。ずっと、海岸線を走るので、爽快でした。なんといっても海の色に感動しました。青ではなかったのです。どちらかと言えば、「エメラルドグリーン」に近かったと思います。サーファーが、波に揺られて浮き沈みをしていました。何を考えているのかな。いいな。こんな時間が欲しいです。よく考えてみると、私がやっていることを、いいなと思っている人もいるのかもしれませんね。この写真は、今日、午前中の鴨川の海岸です。海は、見ているだけで心が広くなります。山も素敵よ。今、葉の色がとっても優しいですね。絵具では出せない「黄緑色」ですよ。
   読者の皆さん、こんばんは。お元気でしょうか。いやぁ、暑かったですね。今日、とっても嬉しいことがあったよ。近くの知り合いの家に行ったら、「ブログ、読んでいるよ。」と言ってくださったのです。私の文章は、特別に上手なわけでもなく、写真の技術があるわけでもありません。それなのに、たくさんの人たちが読んでくださっているのを励みに、できるだけ「いすみ市」の情報を発信できるように心がけているだけなのですが・・・。ありがとう。ありがとう。言葉の力ってすごいですね。この写真は、毎朝7時から始めた草刈りの様子です。宿泊客の皆さんを迎えるためには、いつもきれいにしておくことが大切です。そして、そろそろ「蛇」が出てくるのできれいにしておかなければいけないのです。男の仕事、女の仕事というラインを引かないようにしています。いつでも、だれでも、できるようにしておくことが重要だと思っています。ルンルンの一日でした。
ブログ
04/21
   天気は良いのですが、星空の撮影には、月が西に傾かなければ難しいのです。そこで、できるだけ遅く撮影したのです。北の空では、北斗七星が逆さになっています。やっぱり冬のほうがいいかもしれません。相当、勉強をしないと分かりません。撮影はなんとかできても、説明ができないのです。いえ、宇宙はレベルが高いですね。回数を増やすのも方法かもしれませんね。少し、考えますが、「いすみ市」の星空が、すごくきれいなのだけは、事実ですよ。
   皆さん、こんにちは。今日も暑かったですね。朝から草刈りをしました。程よい汗をかきました。先日、いすみ市の東地区の知り合いの家に行ってきました。入口から、つつじが満開で迎えてくれました。「ヒラドツツジ」と「オオムラサキ」が多かったです。見てください。見事でしょう。みんな手入れをしています。管理をするのも大変ですね。花を見て怒る人はいません。和みますね。
ブログ
04/20
   皆さん、こんばんは。今、夜空は月が出ています。明るすぎて星空の撮影には、遅い時間のほうが良いのです。1時間しか違わないのですが、12時の方が、すごくきれいだったのです。今夜は、午前の時間帯に挑戦します。しかし、星座がよくわからないのです。困ったなあ。如何すればいいかな。悩んでいます。星座表というアプリを使おうかな。この写真は、昨夜の午後11時ごろ、我が家の庭で撮影しています。
   全国の読者の皆さん、こんばんは。今日は、暑すぎましたね。半袖でよかったです。嬉しいな。私のブログのアクセスカウンターが、今日、4009736の大台に乗りました。ひとえに、読者の皆様のおかげです。感謝申し上げます。いつも、たわいもないことばかり更新をしていていいのかなと思っています。これからも頑張ります。さて、先日、鍾乳石のお話を書きました。そこの家には、長屋門をくぐった先の庭に、白ふじの大きな木があります。樹齢100年は超えています。しかも、棚がないのです。珍しいですね。花言葉は、「やさしさ」「歓迎」「決して離れない」「恋に酔う」です。ふじには、たくさんの種類があるのですね。うすべに藤・むらさき藤・長藤・八重の藤・白藤・きばな藤があります。私は、3種類しか確認をしていません。散歩中に見つけられるかもしれませんよ。  
ブログ
04/19
   今日は、2回目のブログの更新をします。昨夜午後11時ごろ、外に出ました。西の空には、三日月が見えたのですが、沈むころだったので、星空は、とってもとっても奇麗に見えました。私は、会いたい人に星空に向かってお話をするのです。声はこだますることはありませんが、いつもすっきりします。南、東、北の方向の星空を撮影したのですが、名前が全く分かりませんでした。勉強不足ですね。今日は、調べてから外に出ますね。星は、寝そべって眺めるのが良いことに気づきました。そこで、エアーマットを購入しました。今夜、使ってみたいと思います。寝心地が良かったら、宿泊客の皆さんに使っていただこうと考えています。双眼鏡も使ってみます。
   休日が終わり、月曜日になりました。皆さん、お変わりありませんか?。今日は、一日、畑の仕事でした。暑かったですね。日焼けをしました。早朝、歩いていたら、大きく伸びた「たんぽぽの綿毛」を見つけました。根元から切って手で持ちました。思わず子供の頃に遊んだことを思い出しました。そして、語り掛けました。『,綿毛さん、綿毛さん。真っ白い、フワフワの種が出来ましたね。これから、風に乗ってどこへ行くのかな。どこまでもどこまでも旅をするのね。そして、どこかに着陸をして、子孫を残すのね。また、来年、どこかで会えるかな。』散歩って、楽しいですね。  
   今日、2回目のブログの更新をします。写真の花は、「さざれ石』のすぐそばの日陰に咲いていましたよ。野生ランに詳しい人は分かるかもしれません。特徴は、葉が2個付き、扇円形で直径10~20センチ。放射状に多数の脈があり,縦ジワが目立ちます。一度見たら忘れられないほど印象的です。花期は、4~5月。花の大きさは、日本の野生ランの中で最大級と言われています。花言葉は、「みかけだおし」「気まぐれな美人」「闘志」です。ヒントは、これくらいにして、花の名前の見当がつきましたか?。答えは,「クマガイソウ」です。ふくよかで、何とも言えないぬくもりがあります。この花も、いすみ市の東地区で見ることができます。
   全国の皆さん、こんばんは。強風でしたね。さて、この写真は、見ての通り「石」ですが,何という石がご存知ですか?。ヒントとして、国歌「君が代」を思い出してみましょう。石の名前が出てきますね。もうお分かりですね。そうです。「さざれ石」です。写真のさざれ石は、いすみ市の東地区にあります。昨日の「鍾乳石」が見られる家の庭で見ることができます。近くでは、隣の一宮町の「玉前神社」で見られます。さざれ石は,大小の石灰岩の角礫が集まったもので、石灰質角礫岩と呼ばれる岩石です。雨水などに溶け出した石灰分が沈着して、礫の間をつなぐセメント役を果たしてできた岩石なのです。調べてみると、近くにあることを発見できるかもしれませんよ。探してみるのも楽しいですよ。
   皆さん、こんにちは。午後になって雨になりましたね。私は、昨日、知り合いの家を訪問しました。母屋は、築138年の立派な古民家です。いすみ市の東地区というところです。皆さん、見学の価値がありますよ。私は、久しぶりに「穴堰の中にできている鍾乳石」を見てきました。昔、農業用水をためておくために掘った大きな穴があります。もちろん私の身長より高いです。奥まで行って天井を眺めると、この写真の「鍾乳石」を見ることができます。1列になってぶら下がっています。圧巻です。キラキラ輝いて何とも言えません。鍾乳石とは、石灰岩洞窟で水滴が落下した後に、方解石結晶の輪を残しながら下方に次々と成長して、中空の管となったものです。これだけ大きくなるまでには、相当の年数が経っているはずです。近くを通ったら、寄ってみてはいかがでしょうか?。とにかく素晴らしいです。ありがとうございました。
   今日2回目のブログ更新になります。いよいよ最後になります。「冬」の季節になります。12月、1月、2月の星空は、空気が澄んでいてとてもきれいに見えます。寒くて外に出るのは大変なのですが、不思議ですよ。でも、外に出てしまいます。このころ、南の空を見ると、「オリオン座」が見えます。その左斜め下には、一等星の「シリウス」が、輝いています。その下をずっとたどっていくと、地平線すれすれに赤っぽく輝く星を見つけられるかもしれません。これが、なかなか見つけることが難しのです。私は、12月に確認をしました。感動しましたよ。この星の名前は、「カノープス」と言います。別名「南極老人星」とも言います。中国の伝説によると、なかなか見つけられない「カノープス」を見つけられたら、長生きが出来るというお話が伝わっています。地平線すれすれに出てくるので見つけるのは大変です。北海道や東北では見れませんが、いすみ市では、なんとなんと確認することができます。見つけて長生きをしようね。
   全国の皆さん、こんにちは。午後からは雨になってしまいましたね。今日は、教材の紹介第3弾の「秋」バージョンの紹介をしますね。テーマは「月と竹取物語」です。秋は星からちょっと離れて、子供たちの一番人気の月を取り上げてみました。かぐや姫の誕生のお話ですね。光り輝く竹の中に可愛らしい女の子が座っていました。女の子は、大きくなり、やがて月に戻るというお話ですね。低学年の子供たちがエプロンを見て、より理解できるように具体的な教材にしていただいたのです。子供たちにとっての一番人気は、「月」なのです。望遠鏡を出して観察をしてもいいのかなと思っています。早く、皆さんに見ていただけるようにしたいです。
   皆さん、こんばんは。今日の青空は、素敵でしたね。雲一つなかったですよ。さて、昨日のブログの続きを更新します。今日は「夏」バージョンになります。夏は、おおぐま座の(北斗七星)のお話です。このお話は、あまりにも有名ですね。織姫と彦星が登場します。教材の数がとても多いでしょう。小さい子供たちにもわかるようにするということは、これだけの数になるのです。しかし、上手に作ってありますね。これは、一品物で買うことはできません。私は、これから雨天時におそらく練習することになるでしょう。船橋に住んでいるお友達が、「いすみ市」の星空のことを考えて作ってくださったのです。感謝しかありません。ありがとう。私、演技で頑張ります。
   皆さん、こんにちは。雨が上がりましたが、今夜はまた雨らしいです。私は、昨秋に「星野ソムリエ」の資格を取得しました。ずっと前から考えていた手作り教材が出来ましたので紹介します。お話は、私が作ったのですが、教材は、船橋在住のお友達の作品です。エプロンシアターになっていて、物語は四季に分かれています。4日間連続でご紹介していきます。対象は、保育園生・幼稚園生・小学校低学年です。目的は、「いすみ市」の星空のきれいなところを紹介し、宿泊していただいたお礼に、外に出てご案内をする予定になっています。春は「一番星」がテーマです。星は、ギリシャ神話とのかかわりがあり、大変に難しかったのです。この教材は、エプロンがマジックになっている優れものです。お友達の「板ちゃん」本当にありがとう。頑張るよ。