新着

ブログ

   皆さん、こんばんは。昨日、私が写真で持っているものが届きました。何だか見当がつきますか?。長さは、30センチぐらい、太さは腕ぐらいです。普段は、なかなか見ることができません。これは、スーパーなどで売っている「菌床シイタケ」栽培で使うものです。使い終わった菌床を2トントラックで3台運んでもらったのです。1年ぐらいかけて形を崩し、畑の肥料として使うのです。気の長い話ですが、肥料代の節約をするには、この方法が一番なのです。
ブログ
06/20
   2回目の更新をします。午後、晴れてきたので畑を見に行ってきました。少しぬかっていたのてすが、たくさんの夏野菜が実っていました。キュウリ・ナス・シシトウ・ピーマン・トマト・インゲンでした。大きくなりすぎるといけないので、収穫してきました。今、キュウリのぬか床は最高ですね。さっそく漬けましたよ。シシトウは、焼いて味噌で食べます。今夜が楽しみです。野菜パーティですね。里山の良さは、新鮮で安全な野菜が手に入るというメリットがありますね。今年は、動物に荒らされていないのでラッキーです。
ブログ
06/20
   今日は、日曜日。私は退職してから10年になります。曜日の感覚がなくなっていますね。とっても困ることがありますよ。今朝、雨がやんでいたので散歩をしました。そうしたら、この写真の花が雨に濡れて垂れ下がっていました。「ヤマユリ」の花です。昔は、たくさん見ることができましたが、今では珍しいのです。この花は、亡き父と私をつなぐ花でもあります。私の父は、「山芋掘り」の名人でした。その時によくヤマユリの球根を掘ってきたのです。それを焼いて食べていました。とってもほくほくして、それはそれはおいしかった思い出があります。この花は、においも強く周辺をユリの香りで漂っていました。思い出の花、「ヤマユリさん」ありがとう。
ブログ
06/19
   2回目の更新をします。我が家の周辺では、いろいろな動物と出会うことがあります。キョン・イノシシ・アライグマ・ハクビシン・アナグマなどです。その中でも、キョンの数は、増え続けています。毒性のあるものは食べませんが、あとは、みんな食べてしまいます。去年、悔しい思いをしたので私も見回りを強化しています。この写真は、夕方だったので目のところが光っています。夜行性なのですが、今では、関係なく出没します。雨の日は、隠れていることが多く、雨上がりになると活動してきます。人間と同じですね。ただ、あの鳴き声は嫌ですね。宿泊客の皆さんには、必ず説明をします。この頃では、人を見ても逃げません。じっと立ち止まっていることが多いのです。今年こそは、食べられないぞ。キョンと知恵比べ中です。
   全国の皆さん、こんにちは。今日の天気はすっきりしませんでしたね。これからは、ずっとこんな天気なのでしょうね。でも、我が家は、もう夏でしたよ。私の知り合いの赤ちゃんが、プールデビューをしたのです。月末には、1歳になります。3歩歩けるようになりました。「おばちゃんに、水着デビューの姿を見せに来てくれたのね。ありがとう。ママは、ノンちゃんを生むのに大変だったけど、元気に育ってくれたね。素敵な家族に囲まれて幸せね。すくすく成長してくれるのが、一番の楽しみよ。黄色い水着が似合っているよ。もう浮くのよね。おばちゃんが浮いたのは、20歳だったよ。もう恥ずかしいな。たくさんの可能性を秘めたノンちゃん。いつもいつも応援をしているよ。そして、おばちゃんに元気のエールを送ってね。また、会える日まで。」(許可をいただいて掲載)