新着

ブログ

   皆さん、こんばんは。ブログの更新が4日ぶりになってしまいました。ごめんなさいね。いすみ市への移住希望者のモニターツアーでの講演会を受けていて、その後、宿泊することになっていて、ぞの準備で時間がとれませんでした。後片付けがまだなのですが、焦らずにやりますね。素晴らしい人たちとの出会いでした。いすみの魅力もよく知っていました。なんといっても、すぐに打ち解け、豊かな心を持っていました。考え方が柔らかいのです。お友達が増えたみたいで嬉しかったです。さて、この花の名前は、「クリスマスローズ」ですね。調べてみると、多年草で寒さに強く育てやすいのです。冬を代表する花です。この花の茎には,毒があることでも知られることから、「中傷」という花言葉もあるそうです。ほかに、「私を忘れないで」「私の不安を和らげて」という花言葉あります。我が家の庭で今、咲いています。
   今、テレビを見ながらブログの更新をしています。「今日は、何の日かな?」私は、知らなかったのでびっくりしました。答えは、「バームクーヘンの日」なのです。今日は、日本で初めてバームクーヘンを販売した日だそうです。およそ、100年前ですよ。午後、時間が空いたので散歩をしました。土手を眺めながら歩きました。写真の花に出会いました。もうお分かりですね。「白いタンポポ」です。毎年、同じところで確認することができます。しゃがんでじっと見つめていました。緊急事態宣言延長で複雑な心境ですが、もう少し我慢しましょうね。タンポポさん。
ブログ
03/03
     皆さん、こんばんは。お元気でいらっしゃいますか。お客様用の布団を干したら、風が強くて数枚飛んでしまいました。無風で暖かいのがベストなのですが…。ところで,写真の貝をご存知ですね。箱眼鏡でとっている「サザエ」です。箱眼鏡とは、漁師さんは船に乗っていて、箱でのぞき込んで、見つけたら棒で挟んでとるのです。この漁は、28日で終了となり、これからは、網でとります。とってもハッピーなお話を紹介しますね。数日前に、30代前半の男の人から電話をいただきました。「お母さん、13日は新月なので、星空の写真を撮りたいので宿泊させてね。」というのです。リピーターの方なのですが、もうびっくりです。「いいよ。待っているね。気を付けてきてね。」というと、「お願いがあるんだ。」というのです。「なあに?。」と確かめると、「前回泊まった時の、あのサザエ炊き込みご飯の味が忘れられないから作っておいてね。」ということでした。私としては、この言葉は、最高の言葉です。どんなダイヤモンドより重くて輝く言葉なのです。さあ、このサザエで作っておくね。待ってるよ。だから、宿泊業は、やめられません。ドラマがあって、幸せになるからね...
   今日は、雨でとても困りましたね。でも私は、6日の講演会の会場設営をしていました。大体できました。ここ数日の朝の目覚ましは、鶯の鳴き声です。こんな里山があるんですね。いすみ市が千葉県で移住ナンバーワンの理由が少しわかります。先週、散歩をしていたら、まだお目にかかっていなかった「つくし」を見つけることが出来ました。本当に春が近いなと感じています。河津桜は、花から葉に、これからはソメイヨシノのさくらになるのでしょう。緊急事態宣言は、どうなるのでしょうか。決断するのは、難しいですね。皆さんが、明るく幸せに暮らせるようになりたいです。      
   皆さん、こんばんは。今朝、びっくりすることが起きました。いつも、6時前後に起床します。いつもだったら、外の明るさで起き上がるのですが、今朝は違いました。なんとなんと、「ホーホケキョ」の鳴き声で、飛び起きてしまいました。それは、鳴き声が澄んでいてとっても奇麗だったのです。移住者の皆さんの魅力の一つが、こういう豊かな自然を求めているのでしょうね。もう一つびっくりしたことがあります。いすみ市の人口が先月と比べて、31人増えたのです。毎月毎月減っているのになぜでしょうか、市役所に行って確認しました。移住者と外国人の増加が関係しているようですよ。嬉しいですね。6日に移住を希望している人たちが私の話を聞きにやってきます。宿泊をする人もおります。初めにする準備は、「布団干し」です。私は、経営者としてふかふかな布団でお休みしてほしいという希望があります。だから、事前に3回は干します。毎日、天気予報とにらめっこです。お会いできるのを楽しみにしています。